PAGE TOP ▲

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽月希 モテ女が裸になってくれた。ベテラン女優はみんなの人気者だ。

  • カテゴリ:羽月希
器用です。

男性の体をシュコシュコしながら自分の股間から放水活動を行うなんて。

ちょっと変態度合いが強いので好き嫌いは分かれそうですが、羽月さんの魅力は変わりません。

小便貴婦人 羽月希





羽月希  読み:はづきのぞみ

生年月日 1988年7月31日

血液型  A型

出身地  東京都

ボディ   B88W60H84T154

経歴   2008年AV女優としてデビューする。
      
      AV出演本数の多さはトップクラスで、更にAV以外の分野にも積極的に挑む。

      2010年にストリップデビュー。2012年にFX取引を始め、その様子をブログに公開するサービスを開始。

      2014年にはニコニコ生放送の番組にも登場している。

羽月希さんは非常に人気のある女優さんです。

AV男優に思わず嫉妬してしまいそうになる親近感の湧く雰囲気が素敵です。

清楚な丸顔というベース部分は不変ですが、メイクで顔ががらりと変わる人です。

性格のきつそうな女性になったり、マニアックな趣味に走っていそうな女性になったり。

これは多数しかも多様なジャンルの作品に出演して人間の幅を広げた賜物かもしれません。

第一線で息の長い活躍をしている羽月さんには吉沢明歩さんに並ぶ実績を目指してほしいです。

2008年アダルトデビュー。AV作品に出演する傍らで2010年8月にストリップデビューも果たす。多芸でFX取引を始めていて、そのトレード記録などの専用ブログを持っている。
かつて、今井なつみ、井上まさみ、上村佳奈、大島のぞみ名義で活動していた時期もある。

デビューしてまだ5年しか経っていないのが信じられないくらい、アダルトメディアでは名の知れた女優さんです。
丸顔で肉付きの良い女優として、当サイトのフェティシズムのストライクゾーンに入ってきます。

言わずと知れた大女優をたっぷりご紹介していきます。



人気女優羽月希さんの作品です。

信用金庫の女性庫員役という設定はさておいて、この作品の見どころは制服姿とスーツ姿の羽月希であると思います。

タイトスカートとむっちり足の相性の良さが、むっちりした足フェチの股間を痺れさせてくれます。






美女の失禁・お×らしというのは滅多に見られないものの組み合わせなので希少性の高いものです。

そのレアな出来事にむっちりした足が加わるのですから、嗜好はともかく珍しいものを見させてもらった気になります。

おし×こを我慢しているというより積極的に小便をしているように見えるので、×もらしフェチの方には少し物足りないかもしれません。

パッケージの羽月希さんの全身姿がとても素敵です。





トイレと違うところで御放水してしまう姿で興奮できるのは羽月さんと寺島さんかなー?

チョイどころか無茶苦茶ワルな義父と見事なパロディーのジャケットに気が入ってしまう問題作。



本サイトで紹介している女優の中でも1,2を争う美貌の持ち主の羽月希さんです。

羽月さんは相変わらず一撃で視聴者のハートを射抜く必殺スマイルを駆使してくるので、見ていると頬が緩んでしまいます。

ですが本作品で気になるのは非エロの部分です。

まずはジャケット表紙の完成度の高さ。LEONとエロを融合させたELON。なんてすばらしいのでしょう。

次郎ラモの手抜きかつこじつけ感はELONのうまさがあるからこそ輝いています。

あと動画を見ていただくとわかるのですが、登場する義父がちょいわるどころではなく、単なる悪という所。

もう突っ込みどころ満載で、これはアダルトなのかと一瞬考えてしまうアダルトエンターテイメントといえそうな作品です。

自宅でくつろいでいる時のような表情が日テレの人気女子アナに似ているかも!?

本作品は申し訳ございませんが無料動画はありません。悪しからずご了承ください。



羽月希さんが足の裏をくすぐられる企画です。

羽月さんといったら一昔前から現在までトップクラスの人気を誇る女優さんですが、今回は化粧っ気が無く、質素なカットソーにジーンズとおくつろぎモードでの撮影です。

顔が化粧をしているときと全然違うのが面白いです。もちろん本作の羽月さんも素敵です。本作に限っての話ですが、どことなく日テレの人気女子アナに似てなくもありませんね。

さても一作品。こちらは無料動画つきです。

【高画質】


本作品は羽月希さんのかわらしさがたっぷり引き出されている秀作です。

こんなかわいらしい女性と二泊三日の温泉旅行でも行きたいなと妄想したくなるくらい感情移入する内容です。

羽月希さんを語る上で外せない一作品になるかもしれません。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。