PAGE TOP ▲

柴咲ゆうり  バランスの取れた総合系むっちり女優

柴咲ゆうり

生年月日   不明

血液型    不明

ボデー    T161B86W60H90

かつて    みずえ(がちん娘)、小原睦美、本田美沙、藤森ねね、の名前で女優として活動していた。

風俗店    今は退店していますが、東京から西日本の風俗店で勤務していたこともあるそうです。
       ひょっとしたら今もどこかで働いているかもしれませんね。


柴咲ゆうりさんメインの作品です。

柴咲ゆうりさんの良いところはむちむちした体ですが、それを見ていやらしい気持ちになっても何も後ろめたい気持ちにならないところです。遠慮なくエロ目線で見ることができる女優ですね。

タイトル通り、ミスをした事務職員のスカートを切っていき、パンツ丸出しになってしまう物語です。

徐々に衣服をはぎ取られていく様子は、まるで野球拳を見ているかのようです。







太ももむっちり。服の上からでもバッチリ。生活感とエロさの良好な交わり。

若妻役の柴咲ゆうりさんが不倫をするストーリーです。

Tシャツにズボンといった生活感あふれる格好で登場する柴咲ゆうりさん。

肌の露出は抑えていても体のラインからムチムチ感が伝わってきます。

ホットパンツ姿はもう着エロの世界です。ぷりぷりのお尻は繰り返し見たくなります。







太い下半身フェチを狙った悩殺ポーズのオンパレード。

太い下半身が大好きな方のためにある作品です。

ド迫力のTバック尻。角度のきついハイレグと肉付きのよい太もものコンビネーション。

おもむろに投げ出された太い足と足裏。

いずれも太い足フェチの脳みそを撃ち抜くセクシーショットです。

騎乗位、バック、揺れる巨尻のピストン運動は何往復見ても飽きません。

見てるこちらがピストン再生してしまいます。

BBB ビッグ・ブーブス・バット 柴咲ゆうり


4分を超す無料動画。タイトル通りお尻と太ももを強調しまくった作品です。

太い足フェチ、むっちり下半身フェチには最高級の作品です。

何せお尻と太ももにクローズアップした作品ですから。

モデルは立派なお尻と太ももをお持ちの柴咲ゆうりさんです。

柴咲ゆうりさんの立派なお尻と太ももは脱いでも凄いですが着衣状態でも抜群の破壊力を持っています。

ミニスカートから覗かせる太い足は、そのラインから卑猥です。

白い肌にローションを垂らし、いやらしさにダメ押ししてきます。名作です。






柴咲ゆうりアナル解禁第一作。白く巨大な尻にヒクヒク痙攣する菊の花。

柴咲ゆうりさんが満を持して初アナル解禁です。

物語の造りはしっかりしていて、EDに悩みやがて死を迎えるであろう夫が生前遺言を遺し、その内容が・・・、という力作です。

相変わらず見事なお尻と太ももをした柴咲ゆうりさんを楽しめる作品です。






むっちり脚の女優がノーパンのままパンストを履いた。

むっちり下半身をした柴咲ゆうりさんが下着を履かずにパンストを履いて演技をしています。

くるりと背を向けてカメラにお尻を近づけると、黒いパンストの奥に重量感を感じさせるお尻と縦に真一文字に入った割れ目がうっすら見えてきます。

それに加えてこりこりしたふくらはぎも拝めますからむっちり下半身フェチの方大満足の作品です。






性格のキツそうな顔と真っ白な巨尻にボテッとした太い足。頭の中身がぐちゃぐちゃになりそう。

柴咲ゆうりさんが女上司役になり部下の男性をしごきます。いやシゴきます。

性格のキツそうな上司で、もし自分が部下ならこんな女に何で命令されなければならないんだと腹を立てるでしょう。

しかし腹を立ててる最中にプリッと真っ白で大きなお尻を見せられたら腹を立てているか自信ありません。

腹を立てたらいいのか股間を勃てたらいいのか頭の中はぐちゃぐちゃになるでしょう。






柴咲ゆうりレズ作品。良い意味で下品な表情がとてもセクシー。

柴咲ゆうりさんのレズ作品です。

女同士だからなのか、ほかの作品と比べて表情に開放感を漂わせています。

なんというか貪欲に性的な快感を求めているように映ります。

なので太い足、白い巨尻、黒い陰毛、すべてのエロスの要素が普段よりいやらしく見えます。

一見の値打ちありかもしれません。








太腿からふくらはぎまでとにかく太くていやらしい。むっちり足フェチ必見作品。

太腿のアップ。ぶよぶよに肉ついた下半身。ぶるんぶるん揺らす巨大なお尻。

枚挙に暇がないほどの太い足フェチ、むっちり下半身フェち向け作品です。

どこから再生しても楽しめる。ハズレ無し、文句無しの名作です。







タイトルそのまんま。ムチムチすぎる・・・。

タイトルは、「ムチムチすぎるエロい孫 ひとつ屋根の下の肉尻痴女」

そのとおりです。いい意味でムチムチ過ぎます。よくスカウトしましたよ、このような素晴らしい女性を。

大迫力の下半身に目が離せません。お尻、太もも、ふくらはぎ、どこからでも楽しめます。

ムチムチすぎるエロい孫ひとつ屋根の下の肉尻痴女