PAGE TOP ▲

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芦田まい 日本で数少ないアナルローズの使い手(肛門)であり、魅力的な肢体の持ち主である。

電子写真集から発見したむっちり太い足女優です。



偶然通りがかったら発見したおいしいお店のような嬉しい発見です。

今度は無料動画を調べてみます。





で、調べた結果ですが・・・、

芦田まいはマニアックな路線であることが発覚。これは難易度が高い・・・。

芦田まいさんの無料動画が4本あったので紹介します。

・・・しかしジャンルがスカトロで、個人的にスカトロは未だ性的なものを見出していない分野で何とも言いようがありません。

どうやら「むっちり」は足だけでなく、ウ○コにもかかっているようなのです。



我がままで残酷な愛に溺れる男女が織り成す、3編のインモラルラブストーリー…。

『貴女の全てを…ずっと愛したい…』男は朽ち果てて死臭漂う女の肛門に口づけし、冷たくなった糞尿を浴びながら永遠の愛を誓う…。

と作品紹介にあります。何やら構成のしっかりした本格物語のようです。



2本目はこちらです。


女体の秘密、聖水の麗しさ、ウンチの崇高さ…。性の急階段を駆け上がったボクは、その欲情を彼女に求め始める!ひと夏の思い出と共に刻まれた、甘酸っぱい糞体験の記録…。

その趣味が無いと理解できない美辞麗句が並び、甘酸っぱい糞体験で結ばれている面白い紹介文です。



あとの2作品のうち一つはセンズリ鑑賞モノで、その他大勢の一人に過ぎないので省略します。

もう1つは直腸を体外へ露出させるアナルローズという性の楽しみ方を披露しています。

腸が肛門から飛び出すショッキングかつグロテスクな動画だったので紹介を見合わせていただきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。